売却先を絞り込む前に複数業者に査定

査定先が1社だと高く売れない

車を高く売るには、複数業者で査定を受ける必要があります。売却先を1社に絞ってしまうと、交渉で不利になってしまうのです。車の価値は業者が決めるものですが、そこには売り手の交渉力も影響します。

交渉で一番影響するのは、売り手が愛車の相場を知っているかどうかです。売り手が相場を熟知していれば、業者としても安すぎる金額は出せません。しかし、相場を知らないと見抜かれると、かなり安い金額を出してくるものです。

売り手の交渉力により、買取額に10万円超の差が出てくるのは普通です。車買取業者を探すときは、査定先は複数業者を用意しておく必要があります。

車買取額は売り手の手法で変わる

車買取業者に高く売るには、売り手が高値を引き出すための交渉が必要です。例えば、売却先の候補が3社あると伝えておけば、最初からある程度の高値を引き出すことができます。業者にとって車の買取ができないことは損失なのです。

手間を時間をかけている以上、必ず買取しようと考えています。複数の売却先があると売り手に聞かされた業者は、それらの業者を意識します。売り手は複数業者で見積もりをしたら、最高額を基準として各社と交渉していきましょう。他社のほうが高額なのでそちらに売却するという言葉に業者は弱いものです。


車種による需要と買取査定の額について

車買取の世界では、需要が多くて人気の高い車ほど査定額が高くなるので、自分の車を売るときは、需要が出るのを待ってから売るという方法もいいでしょう。

現在では軽自動車やコンパクトカーがとても人気がありますが、こういう人気車種を売るときは売り手市場になるので、簡単に売却先を決定せずに、よりいい条件で買い取ってくれるところを粘って探したほうがいいでしょう。

もっとも、粘りすぎていたずらに時間を経過させてしまえば、逆に商品価値が落ちて高く売れなくなるので、その点も注意しなければなりません。

ところで、人気車種は車買取業者によって異なるということも覚えておかなければなりません。これはもっと平たくいえば、業者によって車に対する需要は異なるということです。

車買取業者にはそれぞれ得意分野と不得意分野があって、ある業者はコンパクトカーにとても強くて、コンパクトカーの買取や販売なら得意なので、コンパクトカーの買取は積極的に行うというところもあります。

また、外車が得意な業者は、外車の転売ルートを独自に開拓しているので、外車に関しては他より高く買取ができるということもあります。このように業者によって欲しがる車が違うということも、覚えておくといいでしょう。


車買取時にエクステリアで査定額をアップさせるには?

車買取で買い取られてきた車は中古品として販売されますから、多くの人が欲しがるようなものほど高価な商品になります。そこではさまざまなことがチェックポイントになりますが、エクステリア、外装部分も当然チェックの対象です。

基本としては大切にしていたもの、新車に近いコンディションが保たれているものほど高くなりますから、もし今後車買取に出すことを想定して車を使っていくのであればなるべく新車同様の状態を保ち続けるようにするのが得策です。査定に出してから後悔するということが無いようにしていきましょう。

ではエクステリア部分で査定額アップに繋がるのはどういったポイントかというと、最も大きいのは純正メーカーのパーツが付いていることです。例えば純正メーカーが作ったエアロパーツが全てついた、いわゆるフルエアロの状態であれば査定額は間違いなくアップすると考えて良いでしょう。

傷が無く、これまで手作業で洗車をしていたというようなところも高級車では重要なポイントになります。反対に価値を下げてしまうのが純正メーカーではないメーカーのパーツが付いているというような状態で、これだと安全性にも支障が出てくることがありますから査定額ダウンにつながります。

もしそういったパーツが付いているのであれば査定前に純正パーツに戻しておくようにしましょう。


エアロが装着された車の査定

走行性能の向上や見た目のドレスアップを目的に、車にエアロを装着する人は少なくありません。純正品、社外品の多彩なパーツがあり、車好きの人たちにとっては大きな楽しみのひとつですが、こうしたカスタムを行うにあたって気になるのが、車買取の際にどのように査定されるのかという点です。

一般的には、社外品のパーツが装着された車は中古車市場での需要が低く、車買取の査定ではマイナスになるといわれていますが、一概にこうしたカスタム車が低評価になるとは限らないので、高く買取をしてもらう為には業者をしっかりと選ぶことが大切となります。

車買取での評価とは、基本的には中古車として高く売れるか否かがポイントとなるので、エアロが装着された車の取り扱いを得意としている業者に査定をしてもらうことで、適正な高値を期待することができます。

特に社外品のパーツの場合、業者によって評価が大きく異なるケースも珍しくない為、一社だけで決めてしまうことなく、多くの業者を比較することが重要です。インターネットの一括査定を利用することで、エアロが装着された車を高評価してくれる業者を効率的に探すことができるので、愛車を高く売却する為に役立てましょう。